×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エバメール ご使用方法

エバメール ゲルクリーム 基本編 活用編はこちら
エバメール ゲルクリームひとつで全身保湿ケア。肌をやわらげ、潤いを奥深く(角質層)まで。

基本の目安量

エバメール 基本の目安量エバメールゲルクリームは油のクリームではなく水のクリーム。だから「指先にチョッピリ」でなく「手のひらにサクランボのようにタップリ」が使い方のコツ。

※ポンプの場合は2プッシュが目安です。


 水仕事の後や、家事で荒れた手にはこまめにおつけください。

洗顔後、潤いを求める素顔にたっぷりとおつけください。



ぱさつきがちな髪にシャンプー後タオルドライしてたっぷりとおつけください。


乾燥した頭皮にすりこむようにたっぷりとおつけください。




入浴やシャワー後のお肌からは潤いがどんどん失われていきます。
ゲルクリームでシンプルにすばやくボディ全体に潤いを!





硬くなりがちなひじ、ひざの皮膚や、ひびわれたかかとにもお使いいただけます。



お風呂上りやおやすみ前に・・・・

乾燥やカサつきが気になる部分にはゲルクリームをとくにたっぷりと。
乾燥のひどい場合には皮脂がたくさん吸収しますので、2〜3回重ね塗りをしてください。

※使用量や回数は、ご自身のお肌に合う適量を調整してください。








   Copyright(c)2008 sikisokuzekuu Corporation.All rights reserved.

乾燥した肌が欲しがっているのは、油分ではなく水分。
エバメールゲルクリームの中身は、約80%が水分です。

トップへ⇒

エバメール ゲルクリームの誕生
エバメール 使用方法
エバメール コスメチック
エバメール ゲルクリーム
エバメール 洗顔クリーム
エバメール ソフトクレンジング
エバメール ゲルフェイスパック
エバメール ソープ
エバメール ソフトEシャンプー
エバメール トリートメント
エバメール リキッドファンデーション
エバメール パウダーファンデーション
エバメール パウダーファンデーション 露肌
エバメール メイク小物 その他

エバメール Q&A
エバメール FAXでもご注文できます
▲ページTOPに戻る